ソニー、スマブラからグランツーリスモまで映画化を計画中とリーク

スマブラ映画化


ソニーがマリオに恋をした?


昨年末にソニー・ピクチャーズが北朝鮮からのハッキングを受けて、公開予定の映画「ザ・インタビュー」が一時は上映断念へと追い込まれる事態を招いたことは、まだ記憶に新しいでしょう。


中略


任天堂の「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズの映画化をめぐり、粘り強い交渉を続けてい た様子が明るみに! マリオ、ゼルダ、ドンキーコングシリーズのキャラクターを映画に登場させるべく、5年にもおよぶ交渉がなされていたほか、同氏がマリオブラザーズのクリエ イターである宮本茂氏と交渉の席で抱き合う写真まで流出中。どこまで映画化の話がまとまったのかまでは、謎ですけれど、かなり実現に近づいていたのかもし れません。


以下全文を読む






スポンサーリンク
  
ゼルダならともかくスマブラを映画にする意味がわからない。
グランツーリスモ映画化はもっとわからない。


スマブラ映画化とか絶対見るわ笑笑



スマブラ映画化とかやめておけ



ハイラル城の嵐をどう表現するか期待。アーウィンの理不尽な襲撃に期待。



スマブラ映画化ってどうすんのよそれ



スマブラ映画化…えー…




スポンサーリンク
スポンサーリンク